読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(新)美容師楠本真澄のパパパナいブログ

東京の原宿/表参道で美容師をしている楠本真澄のブログ。アッシュ系ブリーチなしカラー、ストレートパーマ系の技術に特化している。好きな言葉は「うんち」。予約専用LINE ID「masumi-kusumoto」

黒染めするのではなく、ブラックアッシュにしよう!

 

 

安易に黒染めするのは、オススメしません。

今日はそこんところを踏まえて、ブラックアッシュというカラーを提案したく、珍しく真面目に書いていこうと思います。

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。

信念は「ホットの缶コーヒーを買っても、冷やして飲む」です。

 

 

普段は明るめのアッシュやベージュカラーがお好きなあなた。

しかし、たまにふと「久しぶりに黒髪にでもしようかな。」と思う時があるはず。

髪色を変えるのはなんら悪いことではなく、いろいろな髪色、カラーを楽しむことが飽きやすい女の子の自然な思いであり、おしゃれ度が高い証拠でもある。

 

しかし、黒髪にしたいな、と思い何も考えずに黒染めするとき、あとあとあなたはそれを後悔することになります。

理由は後ほど説明します。

 

ですので、今日のテーマは

 

黒染めするのではなく、ブラックアッシュにして黒髪を楽しもう。

 

ということです。

 

 

なぜ安易な黒染めがダメなのか。

それは、「黒の色素が髪の中に強く残るので、いつか明るくするときに綺麗に明るくならない。」という理由です。

黒染めした髪を次明るくする際、黒染めした時の仕方によりますが、ムラになりやすいのです。

しかも、もともと強い黒の色素の中に赤みがびっくりするくらい入っていて、それがまた強く髪に残るのでアッシュ系などの寒色系の色味にするのが極端に難しくなります。

 

では、どうすれば良いのか。

 

それは、超濃いめのダークアッシュに染めて、黒髪に見せる。ということ。

そしてそれが、僕が今日提案したいブラックアッシュという髪色なのだ。

 

黒染めの色素、薬剤を全く使わず、分解しやすく色落ちもなだらかなアッシュを使用し、次回明るくする際でもスムーズに明るくなり、さらにアッシュやグレーなどの寒色系にもしやすくなるのです。

 

こちらをご覧下さい。

 

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20161209184315j:image

 

見た目はとても黒髪っぽいこの髪色。これがブラックアッシュで染めた髪なのです。

 

黒髪とも呼べるくらいの暗めカラーですが、透明感があるように感じませんか?

柔らかさがあり、重たい印象がないように感じませんか?

 

これも、アッシュで黒髪にするメリットです。

 

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20161209184747j:image

 

光が強く当たると、グレーな色味も垣間見れます。とても綺麗です。

 

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20161209184315j:image

 

こちらのブラックアッシュですと、次回も心配なくカラーリングを楽しめますし、黒染め特有の海苔みたいな重たい黒髪にもなりません。

 

就活生や転職なさる方、様々な場面で黒髪にしなければいけない時もあります。

そんな時、このようにブラックアッシュで染めると、後々快適なカラーリングライフを過ごせることでしょう。

 

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20161209184315j:image

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20161209184747j:image

 

よかったら、ぜひご覧下さいませ。

 

*こちらのブラックアッシュ。デメリットととして、色持ちは明るめカラーと一緒くらい(2ヶ月前後)なのと、シャンプーする度に徐々に明るくなることです。合わせてご参考下さいませ。

 

人気ブログランキング

 

メニュー&プライスはこちら
http://masumi-k-biyoushi00.hatenablog.com/entry/2016/08/30/161355


ご予約&アクセスはこちら
http://masumi-k-biyoushi00.hatenablog.com/entry/2016/08/30/161507