読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(新)美容師楠本真澄のパパパナいブログ

東京の原宿/表参道で美容師をしている楠本真澄のブログ。アッシュ系ブリーチなしカラー、ストレートパーマ系の技術に特化している。好きな言葉は「うんち」。予約専用LINE ID「masumi-kusumoto」

クセ毛のための、根元ストレート毛先ワンカール。それがストカール。

 

 

こんばんは。

原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。

 

干支の話になって、「僕、自分の干支がわからないんですよね。」とお客様に言ったところ、「バカなの?」と久々にシンプルなワードでツッコまれました。

 

 

今日のヘアスタイルテーマは、「クセ毛の、クセ毛による、クセ毛のための技術」という感じです。

 

 

  • 根元ストレート毛先ワンカール。その名も「ストカール」。

 

 

これは一体どういうことかと言うと、ストカール、ということだ。

 

クセ毛に悩むあなたは、昔から縮毛矯正、ストレートパーマを繰り返しかけてきた経験がおありかと思われます。

そんな時にふと、こう思ったことはなかろうか?

 

「毛先までシャキーンと真っ直ぐになり過ぎて、ツラたん。」

 

たしかに毛先までシャキーンとなっていたら、スタイルとして柔らかさがありません。

そして、「縮毛矯正かけた感」が否めません。

 

真っ直ぐは嫌だ、、、。

真っ直ぐなのは、ポッキーとあなたへの想いだけでいいのに、、、。

 

 

そう、思いますよね。

 

そこで僕が提案するのは、クセをストレートパーマで取り除きながら、同時に毛先にワンカール付け加えようぜ。ということなのです。

 

これはただ単に、ストレートパーマ、縮毛矯正をかけて、その後パーマをかける、というスーパー時間とダメージがかかるものではありません。

 

ストレートパーマをかけながら、です。

ここ、大事です。テストに出します。

 

ストカールをかけることにより、まずクセがなくなります。当たり前です。ストレートパーマをかけるのです。

そして、毛先にワンカール付け加えます。

どの過程でワンカールをかけるのかはFBIから口止めされているので言えません。

 

 

 

 

うそです。話すと長くなるからです。

 

クセがなく毛先にはNICEなワンカール。

ようは、乾かしただけでツヤが出てまとまるのです。

 

 

こちらをご覧ください。

 

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20161201191614j:image

 

ここで一つ謝なければいけないのですが、ビフォアの写真がブレブレでしたので載せれませんでした。俺のおバカ。

 

これは、ストカールをかけおわりドライヤーで乾かす前の状態です。

 

見てわかる通り、クセがなく毛先が綺麗にワンカールになっております。

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20161201191614j:image

 

このストカールの素晴らしいところは、毛先のカールの、ツヤと弾力です。

普通のパーマやデジタルパーマ、エアウェーブなどでは出せないツヤと弾力。

ストカールの施術工程とカールのかけ方が特殊なゆえ、そうなるのです。

それはつまり、とても、とても素晴らしいと思うのです。

あとはもう、手でバァーっと乾かすだけなのである。

乾かすだけでまとまるのは、毛先のツヤと弾力があるからなのです。僕は、そう思うのです。

 

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20161201192258j:image

 

 

そして、こちらが乾かした状態。

手でバァーっと乾かしただけなのである。

クセは無くなってます。家で適当に乾かしても、こうなるのです。

 

 

とても素晴らしいこのストカール。

ぜひご参考になればと思います。 

 

 人気ブログランキング

 

メニュー&プライスはこちら
http://masumi-k-biyoushi00.hatenablog.com/entry/2016/08/30/161355


ご予約&アクセスはこちら
http://masumi-k-biyoushi00.hatenablog.com/entry/2016/08/30/161507