読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(新)美容師楠本真澄のパパパナいブログ

東京の原宿/表参道で美容師をしている楠本真澄のブログ。アッシュ系ブリーチなしカラー、ストレートパーマ系の技術に特化している。好きな言葉は「うんち」。予約専用LINE ID「masumi-kusumoto」

クセを直毛に毛先はワンカール。同時施術のストカールがオススメ!

 

元々のクセが強くてめっちゃツラたん。毎朝ストレートアイロンするのツラたん。

でも縮毛矯正はまっすぐなり過ぎて嫌だしコテで毛先巻かないといけないし。

 

クセを伸ばしてもっとナチュラルで毎朝巻かなくてもいい方法ってないんかいなー!!

 

 

とお悩みのあなた。

 

 

その悩み、僕が解消致しましょう。

 

 

 

わたくし、原宿、表参道で美容師をしている楠本真澄です。

あ、気付きましたか?そうです、漢字四文字変えると三浦翔平になります。

 

 

 

目指せナチュラル。毛先にワンカールを加えたストレートパーマ!

 

あなたがこの記事を見ているということは、おそらくクセを持った髪質で、縮毛矯正とかストレートパーマをしてもシャキーン!と真っ直ぐになり過ぎるが嫌で、さらにいうと「あ、そうなんでふ、私、昨日縮毛矯正してきたんでふ、えへへ」と周りにバレバレの縮毛矯正してきました感がするスタイルが嫌なのでは?

 

でも、眠たい目をこすりながらクセを毎朝毎朝ストレートアイロンで伸ばすのも精神的にも眠さ的にも睡眠時間的にもツラい。ツラ過ぎる。ツラたん。

 

そんな時に、そんなあなたにストカールという技術をオススメしたい。

 

ストカールとは、クセをストレートパーマで真っ直ぐに伸ばしつつさらに毛先にワンカールを加えた技術、スタイルになります。

 

特徴として、

 

  • クセはもちろんまっすぐになっている。
  • 毛先にワンカールかかっている。
  • つまり、乾かしただけでスタイルになっている。
  • ストレートアイロンもコテも必要ない。
  • 睡眠時間が増える。
  • 雨とかで湿気が強くても不安にならない。
  • びっくりするくらいナチュラルに仕上がる。
  • 乾かすのが楽になる。
  • アイスが食べたくなる。

 

といういい事ばっかりな現象が起きます。

 

 

ストカールの技術、施術事例

 

まずはこちらを見やがれ下さい。

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20170408011437j:image

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20170408011450j:image

 

 

なかなかのクセです。うねり、広がりがあります。湿気が100%の日なんて髪を結ぶ以外選択肢がありません。

 

今回は、こちらの状態から、ストカールを施術し毎日がエブリデイみたいな日々を送れるようにしてみせます。

 

 

ストカールを施術する際に、大事にしていることが1つだけあります。

 

それは、

  1. 髪質を見極めること
  2. クセの種類を見極めること
  3. 過去の履歴を把握すること
  4. 完璧な薬剤選定をすること
  5. 負けないこと
  6. 逃げ出さないこと
  7. 投げ出さないこと
  8. 信じ抜くこと

 

 

 

そう、まぁ、あれだ、8つだ。

 

 

これらのことを1つでも怠ると、完璧なストカール、お客様がハッピーで毎日がエブリデイ、には出来ません。

 

 

 

 

まぁ、あれだ、本題に入りますが、施術内容、詳細は長くなるので(書くのが)、記載しません。

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20170408013402j:image

 

 

 

曇っているのは、特殊な機器を使ったスチームを髪に充てているためです。これがないと、ストカールは出来ません。この機械が壊れたら、あれです、僕死にます。

 

 

そして、完成したスタイル、仕上がりがこちら。

 

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20170408013730j:image

 

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20170408013735j:image

 

 

ササっと乾かした仕上がりです。

 

 

あなたは今、「なんてこったい、、、」と衝撃を受け急に腕立て伏せを始めたはずです。

 

そうなんです。

 

とてもいい感じなのです。

 

 

 

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20170408011450j:image

 

この状態から、

 

 

 

乾かしただけで、

 

 

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20170408013735j:image

 

 

f:id:masumi-k-biyoushi00:20170408013730j:image

 

 

こうなのです。

 

 

これが、僕のストカールなのです。

 

 

 

 

しかし、、、ストカールにするには条件があります。。。

 

  • シャキーンとなる強い縮毛矯正をしていないこと。
  • ブリーチ、またはハイトーンのカラーを繰り返していないこと。
  • デジタルパーマをかけていないこと。
  • ロング過ぎないこと。
  • 同時にカットもすること。
  • 丸坊主ではないこと。

 

などが挙げられ、1つでも当てはまるとストカールをかけれません。

 

なので正直、かけれる条件が揃うというのは少ないかもしれません。しかし、どれも当てはまらない方は、ぜひオススメしたいですね。

 

よかったらぜひ、お試し下さいませです。

 

メニュー&プライスはこちら
http://masumi-k-biyoushi00.hatenablog.com/entry/2016/08/30/161355

 

ご予約&アクセスはこちら
http://masumi-k-biyoushi00.hatenablog.com/entry/2016/08/30/161507

 

人気ブログランキング